自律神経を整える重要な脳内神経伝達物質

脳内神経伝達物質(俗に「脳内ホルモン」とも呼ばれる)には皆様が聞いたことがあるような名前を挙げると、セロトニン、ドーパミン、ノルアドレナリン、アセチルコリン、エンドルフィン、GABA等だと思いますが、実際には100種類以上あります。


これらの神経伝達物質は脳内で作られ、お互いに連絡を取り合っています。
この連携が上手く取れている時は人間の身体や精神は調和のある動きが出来ています。

特に重要な3つの脳内神経伝達物質「ドーパミン」「ノルアドレナリン」そして「セロトニン」を紹介していきます。

BODY SETTING 恵比寿

〒150-0013東京都渋谷区恵比寿4丁目5-14 ベルコリーヌ105